ダイエット

レモネード効果がすごい!疲労回復・美容・ダイエット効果を調査した結果報告!

皆様は夏バテや寝不足、身体が疲れた時に、どの様な飲み物が飲みたくなりますか?

今回の記事は、私の知人でインドネシアのジャカルタにお住まいの方から非常に有益なレポートをいただきましたので、皆様に御紹介致します!

レモネードが飲みたくなること、間違いなしです!

 

私は東南アジア生活をしていて1年中夏なので、水を1日に1,500mlは飲みます。

以前、海外でビーガン・フィットネスパーソナルコーチをしている友達に

「身体が疲れたり、熱中症の手前なのか頭痛がすると、やたらと酸っぱい物が食べたくなるんだよね」

と話をしたら

「それは身体が正常に動いている証拠。身体が疲れた時ってクエン酸を欲しがるから」

と言われました。

 

私が1日に飲む水にある物をプラスするだけで「デトックス」「アンチエイジング」「脂肪の抑制」「疲労回復」「免疫力向上」「美肌」に効果が出る飲み物が出来るかも?と言われたら、私はすっごく気になります。

 

その飲み物は皆様も聞いた事があると思われますが、lemon+ade(レモン果汁に甘味料を加える)lemoade(レモネード)です。

日本でも非常に人気が高い「レモンスカッシュ」「はちみつレモン」などはコンビニやスーパーで販売されていますよね?

このレモネードの効果が凄い!と言われているのはご存知でしたでしょうか?

スポンサーリンク

レモンの栄養素と効果

まずは、主役となるレモンの効果と栄養素について紹介したいと思います。

クエン酸

身体の新陳代謝をアップさせるので冷え性、血行不良で悩んでいる方にお勧めです。またミネラルの吸収を促進させるので身体の疲労回復効果が高くなり疲れを癒す効果があると言われています。

ビタミンC

紫外線によるダメージを防いだり、コラーゲン生成を促す働きがあるので皮膚の健康維持に役立ちます。ビタミンCは風邪予防の効果があるのは有名ですが、他にも動脈硬化、心疾患の予防も期待出来ると言われています。

レモンのビタミンC含有量は100g中50mgもあり柑橘系の中ではトップです。

カリウム

利尿作用があるので、身体の代謝を上げ老廃物を排出する効果があると言われています。

香りが持つ作用

レモンの香り成分「リモネン」はアロマオイルに良く使われていますが、集中力のアップ、不安感を和らげる、気分をリラクゼーション・リフレッシュさせる効果があると言われています。

 

レモネードは柑橘系の爽やかな飲み物ですので、暑い夏にぴったりの飲み物ですが、お湯で割るホットレモネードは風邪をひいた時に飲まれる事が多く、肩こり解消にも効果が期待出来るとの情報もありますので、1年を通して飲めますね。

レモネードの疲労回復効果

それでは、疲労回復・美容・ダイエットなど嬉しい効果が期待出来るレモネードについて紹介していきますので参考になさってみて下さいね。

免疫力をあげる

ビタミンCは皮膚や粘膜を正常に保つ効果があると言われていますので、ウィルスや病原菌が身体に入る事を防いでくれます。

そのため、風邪・インフルエンザなどの予防効果が高いと言われています。

疲労回復

レモンの酸味「クエン酸」は体内でエネルギーとなる成分で骨を強くしたり血液の循環を良くするだけではなく、疲労回復効果やストレスの予防にも良いと言われています。

人の心や身体はストレスがかかると体内のビタミンCが大量に消費されます。

レモネードを飲みビタミンCを摂取するとストレスを感じにくくなったり、回復効果も期待出来ると言われています。

また運動後などに汗をかいた後の喉の渇きにも良いと言われています。

二日酔いの緩和

ビタミンCは肝臓の働きをサポートし解毒を促進する作用があると言われていますので、

二日酔いの朝などにレモネードを飲むとすっきりします。

ビタミンCが、アルコールの排出・症状改善・緩和する効果があると言われており、

カリウムが入っているのでむくみにも効果があると言われています。

レモネードの美容効果

皆様は、レモネードに美容効果がある事をご存知でしょうか?

美容効果があると言うだけで女性なら気になることかと思います。

アンチエイジング

レモネードにはポリフェノールが含まれているので、肌のかさつき・くすみなど老化の原因となる活性酸素を除去する効果があります。

また、ポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジングも期待出来ると言われています。

美肌効果

レモネードのレモンに含まれるビタミンCは肌のハリや潤いに欠かせないコラーゲンを作りますので、皮膚の健康維持・美白・ニキビや肌あれ改善に効果があると言われています。

また、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素の生成も抑える作用がありますので、紫外線によって失われたビタミンCを補給するためにも、レモネードを飲むと良いと言われています。

 

レモネードはレモンと蜂蜜だけで、アンチエイジングと美肌効果が期待出来るのです。

レモンに含まれるクエン酸は、健康や美容を維持するミネラルの吸収を促したり、デトックス効果があったり、血流改善にも役立ちます。

蜂蜜はビタミン・アミノ酸・酵素・ミネラル・プリフェノールなどの栄養素が豊富に含まれています。

レモネードの作り方は簡単なのにも関わらず栄養素がたっぷり入った美容のための飲み物なんですよ。

レモンと蜂蜜だけで、これだけの効果が期待出来るとなると飲みたくなりませんか?

外側からだけではなく、内側からも綺麗になるチャンスです。

スポンサーリンク
ダイエットをされる方へ
こちらの商品もごらんください!
↓↓↓

レモネードのダイエット効果は?

レモネードのダイエット効果ですが、結論から言うと効果は「あり!」ますよ。

ですが、私がレモネードダイエットを調べた時に「プチ断食」と言う言葉がありました。

皆様は「プチ断食」をしてでも痩せたいと思っていらっしゃいますか?

東南アジアでイスラム教徒が多い国に住んでいる私は、イスラム教徒の1ヶ月間の断食を見ています。

断食は場合によっては危険な事もあります。

ですので、ハリウッドセレブがダイエットに成功しているから、ブームだからやってみると思う前に、レモネードダイエットについてもきちんとした方法を知るべきだと思っています。

 

それでは「レモネードダイエットとは」「レモネードダイエットのやり方」なども紹介していきたいと思いますので、

自分の体調を優先に考えてあくまでも無理はしない、

万が一体調を崩してしまった場合は中止するなど、

ご自分で出来そうだなと思ったらダイエットに挑戦するのも良いかと思われます。

 

レモネードダイエットとは「マスタークレインズダイエット」と呼ばれ3日間から10日間のプチ断食と組み合わせ、腸内洗浄の効果をプラスしたデトックスダイエットで、

短期間で綺麗に痩せると言う事からハリウッド女優やモデルに人気となっているダイエット法です。

短期間レモネードダイエットで得られる高い効果は、

レモネードと塩水の働きにより毒素の排泄が活発になり代謝アップが期待でき、

このダイエット法で10日間で10kg痩せた方もいるそうですね。

 

レモネードダイエットは固形物を殆ど摂取しないため、疲れた内臓を休ませます。また塩水を摂取するので便秘解消にも役立つと言われています。

便秘が解消される事により、吹き出物・肌荒れ・くすみなどの肌トラブルも改善出来ると言われています。

レモネードダイエットのためのレモネードと塩水の作り方

まずは、レモネードダイエットで重要な働きのあるレモネードと塩水の作り方について説明します。

①ダイエット中のレモネードの作り方

・農薬が使われてない国産レモンの絞り汁大2杯(レモン果汁やジュースは駄目です)

・純100%のメイプルシロップ大2杯(砂糖は不可)

・市販の物で良いので唐辛子小1/10

・この3つをミネラルウォーター300ccに入れてしっかり混ぜれば完成です。

②塩水の作り方

・体温と同じ位に温めたミネラルウォーター1リットルの中に天然塩小さじ2杯を入れて混ぜれば完成です。

レモネードダイエットのやり方(基本3日間の場合)

以下の順序がレモネードダイエットのやり方です。

①ダイエットを始める5日前~一週間前

野菜を中心にした食事に切り替え、食べる量は腹八分目に抑えます。

②ダイエットする前日

寝る前に、たんぽぽ・ミント・カモミールなどのハーブティを飲んで下さい。

③ダイエット初日から期間中

朝イチで1リットルの塩水を飲みます。美容やダイエットの為とはいえ、朝起きてすぐに1リットルの塩水を飲むのは厳しいかもしれませんが、腸内の洗浄をする為です。

飲むと早い場合は1時間後からトイレに行きたくなりますので、通勤・通学・用事がある日は無理しない方が良いと思います。休日にした方が良いでしょう。

その後、レモネードを200ml飲みます。2時間ごとにレモネードを飲むだけですが、空腹を感じたら飲むという様に1日10回を目安に飲みます。夜はハーブティを飲みます。

④ダイエット2日目と3日目

③の繰り返しです。

⑤お風呂に入る前、入った後

レモネードを飲むと血流や代謝が良くなるので脂肪燃焼に効果があると言われています。

⑥ダイエット期間終了後

消化が良く薄味の食事から始めます。オレンジジューズやスムージー、野菜スープ、糖質の少ない果物、お粥、脂肪分が無い食事、通常食と徐々に身体を慣らしていって下さい。

またお腹がすいている・ダイエットに成功したからと満腹になるまで食べないよう注意して下さいね。

 

簡単に説明させて頂きましたが、いかがでしょうか?

ダイエット出来そうですか?

レモネードダイエットのメリットは材料が手に入りやすく、短期間で健康的に痩せられ、肌トラブルの改善にもなると言われています。

私はレモネードダイエットは未経験ですが、ダイエット成功者です。

現在40代ですが、身長・体重はあの浜辺美波ちゃんと同じで、10キロの減量に成功し、リバウンドもしていません。

ちなみに私はプチ断食も食事制限も一切していません。

レモネードダイエットの効果については凄いと思いますが、私はあくまでも自分に合った方法でダイエットするのがいいのではないかな?と思っています。

‌レモネードの効果を得るための簡単な作り方を紹介

飲みたい時にいつでも!飲める自家製レモネードの作り方を紹介します。

材料

ノンワックスの国産レモン4個

グラニュー糖120g

蜂蜜大3

作り方

・レモンの皮を塩で良くすり洗いし、水分を拭きとり薄くスライスします。

レモンの皮にはリラックス効果があるリモネンが含まれているので皮も一緒に作って下さい。

この場合、レモンは防カビ剤不使用・無農薬の物を選びます。

・あらかじめ煮沸・殺菌した密閉容器の瓶の中に、レモン1/3、グラニュー糖1/3、蜂蜜1/3の順番で重ね、これを3回繰り返します。

・蓋をしっかりと閉め冷蔵庫で1晩寝かせて完成です。

・レモネードの飲み方は、冷水・お湯・レモンスカッシュとして飲む場合は炭酸水。

それぞれ作ったレモンシロップの2倍の量で割るのが目安です。

・シロップ完成後は必ず冷蔵庫で保存し、一週間をめどになるべく早く飲みきって下さいね。

 

また、レモンを加工しなくても、ポッカレモン30ccや粉末タイプの物でも代用出来ます。

小さいお子さんや健康を気にする方は砂糖や蜂蜜なども国産地を見たり、オーガニックである商品を選ぶのも良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

酸っぱい物が苦手な方でも、レモネードにすればビタミンCやクエン酸などの美健成分も摂取出来ますし、何より面倒な作業も無く、低コストな上に美味しく飲めますね。

まだまだ残暑厳しい日が続きます。

疲労回復、リフレッシュ、美容とまとめてレモネードで摂取してみてはいかがでしょうか?

オススメです!

 

スポンサーリンク

ダイエットさえている方へ
こちらの商品もごらんください!
↓↓↓